ビジネスにおけるリサーチとは?

リサーチ

起業、ビジネスを始めるにあたって

重要なことが幾つかあります。

自分の商品、モノ、コンテンツなどは手をつけやすい。

というか、それがあるからこそ「起業しよう!」って思うのが普通の流れですよね!

良い商品にしよう!ってのは行動しやすいです。

あんなことやりたい、こんな風にしたい。

良い商品、コンテンツを作ることが出来る。

と、

モノを売る技術は全く別のもの。

さぁ売るぞ✨

と、なった時にどこでどうやれば売れるの?

どんどんテンション⤵︎⤵︎

マーケティング、コピーライティング…

集客だとか、キャッチコピーだとかも含めて、どこで?誰に?どのようにして?売るのか…

(さとわかも、そこに悩んで、ビジネス講座なるものに申し込んだりしてお勉強をしました…)

「リサーチをしろ!」と言われるけれど、

だから、何をどうやってリサーチするの?となります。

 

手っ取り早いのが、自分と同じような事をやっていて(売っていて)、成功してる人

そんな人たちのサイトやブログ、SNSを見に行くこと!!

やはり、上手にやっている人を観察するのがとても良い教材になります。

例えば、貝殻をモチーフにしたアクセサリーを販売したいと思ったとして、

幾つかありますよね?ハンドメイド作品販売サイト。見に行きましょう!

そこを見に行ってみると、どうも動物をモチーフにした物を売っている人が多い。そしてそれがよく売れているみたい…

それに、どんな人たちが、フォローしたりいいねしたりしているんだろう?

その人たちこそ、自分にも(自分の商品にも)興味をもってくれそうな人たち…

「売りたいもの」と「売れるもの」の違いや、見込み客となり得るのはどんな人なのか

これぞまさにリサーチ。

SNSで検索するのもリサーチ。

世の中の流れ、動きや流行りは頭に入れておかなくてはいけないですよね。

「売れるもの」大事!!

少しでも結果を出して、メンタルとお財布を潤して、次へのパワーと資金にしましょう!

流行りとニーズは少し違うかも知れませんが、「トレンド」は常に気にかけておきたいものです。

コピーライティングというか、商品のアピールというか、伝え方に悩んでる人にオススメなのが、

テレビの通販番組です。

ベネフィットとは?のお勉強になります!

人は「感情」が動いた時に購入ボタンを

ポチッとする…

商品の説明、形、大きさ、機能といったスペックよりも感情に訴えかけてきます。

お勉強しよう!って見てたのに、気づいたらポチッとやってしまったー!

なんてことになっちゃったりする人はいるのかな?もしそうなれば、なぜ買ってしまったのか?っていう自分の心理や感情を客観的に分析してみて下さい。

そこに「マーケティング」が自分潜んでいます!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました